「仕事がデキる男」の意外な行動。
見習いたいひと。NO.9 「仕事がデキる男」の意外な行動。

ナポリからリスボンへ向かう飛行機のなか、その男性(ひと)は、他の乗客が食事をしている間も、ひたすらパソコンに向かって仕事をしていました。
背がスラッとした30代後半の白人男性です。
着陸態勢に入ってパソコンを閉じると、つぎは資料に目を通し始め、飛行機からおりる時も、その雰囲気は「お仕事中オーラ」満載。

私の前には、イスラム圏のベールを頭に巻いた初老の女性が、キャリーケースを引いていました。
彼女の足は不自由で、重い荷物を持って階段をおりるのは難しそうです。
手伝いたいけれど、私もキャリーケースがあるし、どうしたものかと思っていたとき。

「お仕事オーラ」の男性が、ふと資料を鞄にしまい、彼女に近づきました。
「Excuse me.」と言って彼女の荷物を持つと、トントンと階段を下りていったのです。

「お持ちしましょうか?」という"のんびりテンポ"でなく、持つのが当然といった、スマートな立ち振る舞い。
直前まで、周りのことに気づいているようには見えなかったので、そのギャップにびっくりです。

寸分を惜しむ仕事ぶりと、周りへの配慮。きっと仕事もデキる人なのだろうと思いました。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-08-21 00:01 | 見習いたいひと。
<< 「お忙しいですか」を卒業しよう。 「悪い意味じゃなくて」。 >>


伊藤素美子
by asconti
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル