「お忙しいですか」を卒業しよう。
成長のための禁句NO.10 「お忙しいですか」。

「お客様を訪ねたとき、話しかける言葉が見つからず、つい『お忙しいですか』と言ってしまう」という話を聞きました。
確かによく使う言葉です。
考えてみると、忙しいかどうかを知りたいわけでもなく、訊かれた方にとっても、「よくぞ聞いてくれました」というほどの質問でもありません。また、いかに忙しいか説明されたら、次の話を展開しづらくなることもあります。

せっかく久しぶりに会った人と話し始めるのに、他にもっといい質問はないものでしょうか。
先日、いつものセミナー仲間に1か月ぶりに会ったときのことです。
「久しぶり。最近何かいいことありましたか?」と声をかけられました。
私の顔から、いい予感を感じとってくれたような言葉が嬉しくて、テンションがあがりました。

そもそも、会っていちばんに交わす言葉は、互いの心の距離を近づけるための様子伺い。
ならば、「あなたがノリノリで話してくれるネタは何かありませんか」というメッセージが伝わるのがいいですよね。

無味乾燥な「お忙しいですか」から、「最近何かいいことありました?」に乗り換えてみます。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-08-22 00:30 | 成長のための「禁句」。
<< 喉もと過ぎれば、また登る!? 「仕事がデキる男」の意外な行動。 >>


伊藤素美子
by asconti
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル