「ちょっと話があるんだけど」。
成長のための禁句 NO.11 「ちょっと話があるんだけど」。

以前の職場でのことです。
部下から「ちょっとお話があるので、時間をとってもらえますか」と言われましたが、翌日から出張のため、3日後に話をすることになりました。

「いったい何の話だろう」と、出張中も気が気ではありません。
元気そうにしているけれど、どこか体の調子が悪いのかなあ、
私のやりかたに不満があるのだろうか、
それとも退職したいとでもいうのかしら。
こんなに気になるのなら、ムリをしてでも、すぐに聞いておけばよかった。
と、出張先での時間を憂鬱な気分で過ごし、戻ってきました。

聞いてみれば、話というのは、結婚式への出席と祝辞の依頼でした。
なあーんだ。それなら「今度結婚することになりまして」と、言ってくれればよかったのに。
本人にとっては大切な報告なので、バタバタしているときに言いにくかったのでしょう。

それにしても。
「ちょっと話がある」は、どうしても悪い事態を連想しがちです。
部下なら退職、上司なら忠告、恋人なら別れ話など。
相手は「ちょっと話が」と軽くいうけれど、聞く側は、そのときまであれこれ考えて、へとへとになります。

①自分が話すときには「私の結婚のことで」など、短く要件をつける。
②「ちょっと話が」と言われたときは、すかさず「何の件について?」と聞く。
これで、お互いの心のエネルギーを消耗せずにすみそうですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-08-25 23:16 | 成長のための「禁句」。
<< 留守電に「またお電話します」だけ!? 喉もと過ぎれば、また登る!? >>


伊藤素美子
by asconti
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル