会議は、持ち寄りパーティ。
営業の定期報告会議で大切なのは、仲間にギフトをすることです。

先日のミーティング研修の「会議の振り返り」で、こんな意見が出ました。
「Tさんの発表で、その製品についてよく理解できたので、今後の営業に活かせそう」
「Oさんの発表のしかたは、写真や地図を使っていてわかりやすかったので、真似したい」
「Sくんの積極的な活動報告を聞き、若手に負けていられないと刺激を受けた」
「Hさんの新規開拓の提案方法は、今までにない新しい切り口なので、取り入れたい」

持ち寄りパーティのように、仲間が喜んでくれる情報、工夫した発表、果敢な活動報告など、何らかのお土産を用意してその場に挑むこと。
そうすることで、会議はテンポもよく、他の人の発表をよく聴き、活気が出ます。
最大のメリットは、会議が終わったとき
「次は自分も、ギフトを持ってこれるようがんばるぞ」というヤル気がみなぎることです。

このような会議になるまでに、1年以上かかりました。
当初は、他人の発表は終わるのを待つだけで、支店長以外は聞いていませんでした。
今では、誰が発表したときでも、必ず仲間から質問やアドバイスの手があがります。
フィードバックが習慣づくことによって、人からの吸収が増え、お返しをしようという気持ちが自分を盛り上げてくれるようになるのですね。

「全員でフィードバック」という小さなルールが、大きな収穫に繋がりました。

素美子
[PR]
by asconti | 2015-01-13 23:06 | 元気が出る会議。
<< 反対意見を、とことん聴く。 まだ始まってもいないこと。 >>


伊藤素美子
by asconti
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル