カテゴリ:胸キュンサービス( 29 )
ありがたいお知らせ。
美容院を出て、13階からエレベーターに乗りました。
すると、行き先階の押しボタンの横にこんなメモが。
f0173885_21351747.jpg
朝は雨が降っていなかったので、傘を持たずに下まで降りる人もいるでしょう。
私も、家でよくあります。
「あら、雨。傘をとりにもどらなきゃ」。
そんな人を思いやってのメモ。
警備室のあるビルなので、警備員さんが気遣ってくれているのでしょうか。
温かい気持ちになりました。

素美子
P.S.雨があがったときも、そっとはずしてらっしゃるのでしょうね。
[PR]
by asconti | 2015-09-27 23:30 | 胸キュンサービス
幸せの黄色いハンカチ。
博多から宗像市へ、そこから大島へと向かい、気がつけば昼の一時を過ぎていました。
お腹はペコペコ。島で唯一、事前予約なしに食事をさせてくれる民宿にたどり着きました。
民宿というより、どなたかのお屋敷のよう。立派な広間で食事をいただきました。
口の中で、身が跳ねるかのように新鮮な「アジのたたき丼」。
ほっと一息ついて、窓の外を見ると、黄色いハンカチがはためいています。
食事処もお土産屋さんもほとんどない島。
あらたかな神社と自然の中を歩いてきた旅の人のために、用意してくれているのでしょう。
f0173885_8173014.jpg
ロードムービー『幸せの黄色いハンカチ」が思い出されます。
「待っていましたよ」のメッセージが伝わってくる、温かい光景でした。

素美子
[PR]
by asconti | 2015-09-16 23:30 | 胸キュンサービス
寄ってたかって、親切。
世界遺産候補の「宗像大社」。大島にある中津宮へお詣りしました。
高速船で宗像市内の港から20分とのこと。
市内の辺津宮付近でもお店屋さんがほとんどありませんでした。
切符売場で「大島で食事はできますか」と聞くと、「予約がないと無理かも」との答。
そこへ別の係りの方が「一件、予約なしで食事ができる民宿があります」。
すると「それなら、ここに民宿の電話番号が」。
「島についたら、無料のバスで島を案内してくれますよ」。
「帰りのバスの時間をみておく方がいいですよ。本数が少ないですから」。
出会う人それぞれから、ありがたいひとことをいただきました。
島へ渡ると、バスで一時間かけ、島の見どころを案内してくれるのですが、これが無料。
食事をするところへも、送ってくれました。
食事処では、次に行きたいところまで車で送ってくれます。
神社、博物館では、解説してくださるボランティアの方が絶妙のタイミングで現れます。
f0173885_0112248.jpg
バスの本数やお店が少なく、表示もわかりにくいことが多いのに、何一つ不自由なく楽しめたのは、そこにいる人たちのあふれる心遣いに触れられたからでしょう。
世界遺産登録になっても、あたたかーい空気はこのままでありますように。


素美子
[PR]
by asconti | 2015-09-06 23:30 | 胸キュンサービス
先を読むサービス。
私がお気に入りのダイニングバー、「CREAM」
レストランのコーナーより、バーにあるテーブルが落ち着きます。
食事をとったあと、そのままお酒を飲みながら話したいときには、うってつけのお店です。
友人をここに連れて行って嬉しいのは、必ず私のゲストを喜ばせてくれることです。

例えば、マスターの嶋崎さんに飲み物のお代わりを頼もうと、声をかけます。
「何にいたしましょうか」。
「さっきと同じ、薄めのジントニックを」と友人が言いました。
次の瞬間、「お待たせいたしました」と、ジントニックをすっと置いて、微笑むのです。
気づかれないよう、後ろ手に持ってきているのです。
違うものを注文したときには、絶対にその素振りが出ません。
手品を見ているようで、同じ料金の飲み物が、うんと値打ちが上がったように感じます。

相手が何をすれば喜んでくれるかを、当たり前のこととして考えていらっしゃる姿に感服します。
ちょっと先を読む⇒さりげなく出す

「さりげなく」が大切なポイントですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2015-08-26 23:30 | 胸キュンサービス
「ほおずき」のお出迎え。
谷川岳のあと、伊香保温泉に泊まりました。
旅館の軒下には、鉢植えのほおずきが並んでいます。
竹かごの下に吊るされた風鈴が、涼しげでした。
石段街を歩くと、旅館、お店のどこにも、同じスタイルのほおずきが見られました。
f0173885_14412376.jpg

街をあげての「お出迎え」なのですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2015-07-31 23:30 | 胸キュンサービス
人を動かすひとこと。
谷川岳へは観光バスを借り切って、行きました。
運転手さんの初めのひとこと。
「このような職業でありながら、ゴールド免許を死守しております。
継続のためにも、シートベルト着用のご協力をひとつよろしくお願いします」。

切実な雰囲気がウケて、皆クスッと微笑みながらシートベルトをかけました。
人に動いてもらうとき、事務的に注意を促すと、嫌々やってもらうことになります。

ほんのひとこと添えるだけで、こんなにも気持ちよく動くことになるのだと、感心しました。

バスからの眺めも、たっぷり堪能できました。
f0173885_17535255.jpg


素美子
[PR]
by asconti | 2015-07-28 22:48 | 胸キュンサービス
次に繋がる、断られ方。
スポーツジムと、ボクシングジム。
勢い込んで会員になったものの、行かなくなっていました。

毎月会費が引き落とされていると知りつつも、遠のいた足は戻りません。
行くでもなし、退会するでもなし、というグズグズ期間をすごし、ようやく電話を掛けました。
スポーツジムでは、「退会ですか。会員証を持って、こちらに来ていただかないと手続きができません。来月分はもう引き落としになってますから、払い戻しはできかねますのでご了承ください」とのこと。今までの幽霊会員期間のことを思えば、来月分くらいはどうということはありません。ただ、退会手続きにいくのが、億劫な気分です。
一方、ボクシングジムの方はというと。「あ、伊藤さん?久しぶりだねぇ。元気だった?」「あ、そうなの。なかなかこれないもんね。わかったわかった。来月分が間に合うかなあ。引き落としになっちゃったらごめんね。とにかく元気でやってね。いつでも顔を出してねー」
入会依頼をしたときと同じ明るさでした。
その明るい返答に、さっきまでの重い気分がふわっと軽くなりました。
「退会するの、やっぱりやめます」と言いたいくらいに。

次に繋がるためには、
「契約をもらう(売れる)とき以上に明るく、お断りを受ける」ことですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2015-06-03 10:42 | 胸キュンサービス
素敵なエコヒイキ。
マドリードから30分、古都トレドの坂道を上がったところに、レストランがありました。
f0173885_23121479.jpg
小さな入り口に並べられた椅子に、7~8人腰掛けて順を待っています。
ずいぶん時間がかかるかなと思っていると、ウェイターの人に声をかけられました。
スペイン語で「予約は?」「してないです」「フム・・・何人?」「2人です」。
すると、あごで奥を指し「ついて来な」と彼の目が言いました。

予約もないのに、他の人たちを飛ばして、すぐ席へ案内してくれたのです。
スペインのウェイターは、客から「ちょっとすみません」と呼ばれるのを嫌うと聞きました。
この店でも、完全にイニシアティブを握っています。
イニシアティブを握っているから、エコヒイキができる。

ゲストに媚びず、堂々とした立ち振る舞いは、なんてカッコいいの!
と思ったのは、エコヒイキのおかげかしらん。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-09-06 22:58 | 胸キュンサービス
心温まる、ひとこと。
フレンチレストランに連れっていただきました。
前菜をひとつ、メインをひとつ選べるコースでした。

前菜が出てきました。
「ホタテの冷製 ハマグリのジュ(だし)で。」
見た目も楽しめるように、カラフルな盛り付け。
わあ、ステキ!と、声をあげたとき、
「選んでいただいた、ホタテの冷製でございます」と、ウェイターさん。

この「選んでいただいた」という言葉が、お店の感謝の気持ちと同時に、選んだ自分が褒められたような感覚が伝わってきました。

いただく前に、ほんわりいい気分にしてくれる一言でした。

素美子

[PR]
by asconti | 2014-08-29 01:59 | 胸キュンサービス
お友達を乗せるんじゃない。
高山のタクシー、大石さんのもう一つの話。
研修のときに、「お友達を乗せるときとは違うってことだよ」と教わったという。
教えてくれた先輩は男性。
「プロとしての自覚を持って」よりも、彼女にはストンと入ってくる言葉だったとのこと。
初めてその仕事につく人に、いちばんわかりやすい表現は何だろうか。

自分が新人の頃を思い出して伝えることばに、愛がこもっていますね。

素美子
[PR]
by asconti | 2012-05-24 23:56 | 胸キュンサービス


伊藤素美子
by asconti
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
検索
その他のジャンル