カテゴリ:見習いたいひと。( 25 )
テニスはフェミニンじゃない!?
見習いたいひと。NO.14

イギリスでウインブルドン近くの家に、ショートホームステイをしたときのことです。
その夜ご主人は決勝戦を観に行った息子さんを迎えに行きました。
フェデラーと地元イギリスのマレーの戦い。

翌朝、奥さんに「どちらが勝ったのですか」と聞くと、「私は知らないわ」と言います。
えーっ、世界中の人がテレビで観る大会を家の近くでやってるのに、興味ないの?
と驚いていると、「だって、テニスってフェミニンじゃないもの」
彼女は、今では引退しているけれど、専業主婦ではなく、小学校の校長先生まで勤め上げたキャリアウーマンです。その彼女が「フェミニンじゃない」って。
テニスが?キョトンとしている私に「だって『ヤーっ』『ターっ』と大きな声を出すじゃない」。
そういえば、家の中でも、楽ちんホームウエアではなく、ちゃんとスカートにカーディガン。
泊めてもらった部屋の装飾のひとつひとつにも、女性らしさを感じます。

「フェミニンじゃない」。なんて素敵な響きでしょう。
アメリカではそんな英語を聞いたことがなかった(私の周りでは)。

『私もフェミニンな女性を目指そうっ』と思ったことを、今夜、錦織がマレーとイギリスで戦ってるのを観ながら思い出しました。(2年も忘れてたってことです)

素美子
[PR]
by asconti | 2014-11-09 23:45 | 見習いたいひと。
忘れられない、褒め言葉。
見習いたいひと。NO.13

先日のことです。
その日は、大好きな女性とのデート。
オフホワイトのワンピースに、オレンジのストール、オレンジのバッグ、腕時計もオレンジのベルトと、大好きなオレンジ3点セットで家を出ました。
エレベーターで乗り合わせた男性がこちらを見ているのが、ガラスに映ってわかります。
「このオレンジ攻めは、やり過ぎかしらん」と、不安になってきました。

降りるときに目が合いました。
「いいお天気ですね。はりきってオシャレしすぎちゃったかしら」
その紳士はニッコリ笑って「よく似合ってますよ。オレンジは、徳のある人が似合う色ですからね。いってらっしゃい」と、ドアを開けてくれました。

残念ながら私はその方の顔を覚えていません。
でも、この一言とこのシーンは、一生忘れないでしょう。

見知らぬ人に、さらりとインパクトある言葉で褒めることができるって、大人ですよね。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-11-07 23:21 | 見習いたいひと。
間違い電話と、お話ししちゃうひと。
見習いたいひと。NO.12 

間違い電話といっても、FAXです。
メールが今ほど普及していなかったころのこと。
受話器をとると、「ピーヒョロロロー」。
これが何度もかかってくると、辛かったものです。

間違いとわかる → 受話器をみる → ため息をつく → 受話器をおく
を繰り返していた私。
私の前に座っていた上司が、
「あのね、ピーコちゃん。ちゃんと話してくれないと困るんよ。
こっちも結構忙しいんだからさぁ」
とソフトに話して電話を切りました。
クスッと誰かが笑い、また他の人もクスクス。
ピリピリしていた事務所の空気が、一瞬で和らぎました。

忙しいときこそ、遊び心を忘れずに。ですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-09-13 22:32 | 見習いたいひと。
「人となり」がにじみ出る贈りもの。
見習いたいひと。NO.11 白髭紀子さん

紀子さんが、お誕生日のプレゼントに、アイシングの角砂糖を送ってくれました。
アイシングを学び、今では教える彼女の作品には、毎年贈られてくるたびに感動します。

それに加えて驚くのが、パッケージ。もらった人が開けやすいように、開けたとき崩れていないように、エアクッションからテープの止め方まで、丁寧さと優しさが感じ取れます。
f0173885_231114.jpg

浮き上がるバラが見たくて、さっそく紅茶を入れました。
何十年かぶりに飲む「甘い紅茶」は、とても優しい味。
久しく会っていないのに、まるで彼女がそばにいてくれるみたいです。

紀子さんが持つ「思いやり」「綿密性」「創造性」「感受性」。
自分の強みをとことん生かし続けたことが、こんな形になるのですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-09-04 23:03 | 見習いたいひと。
もらった言葉を、ぐぐっとプラスにして返す。

見習いたいひと。NO.10

昨日の朝、東京ではたくさん雨が降ったようです。
セミナー会場のビルの前では、警備員さんが溜まった水を掃き出していました。

「よく降りましたね」と声をかけると、
「はい、そしてよく(雨が)上がりました」と、爽やかな笑顔が返ってきました。


いい気持ちにさせてもらった、ひとことでした。

素美子


[PR]
by asconti | 2014-08-31 23:59 | 見習いたいひと。
「仕事がデキる男」の意外な行動。
見習いたいひと。NO.9 「仕事がデキる男」の意外な行動。

ナポリからリスボンへ向かう飛行機のなか、その男性(ひと)は、他の乗客が食事をしている間も、ひたすらパソコンに向かって仕事をしていました。
背がスラッとした30代後半の白人男性です。
着陸態勢に入ってパソコンを閉じると、つぎは資料に目を通し始め、飛行機からおりる時も、その雰囲気は「お仕事中オーラ」満載。

私の前には、イスラム圏のベールを頭に巻いた初老の女性が、キャリーケースを引いていました。
彼女の足は不自由で、重い荷物を持って階段をおりるのは難しそうです。
手伝いたいけれど、私もキャリーケースがあるし、どうしたものかと思っていたとき。

「お仕事オーラ」の男性が、ふと資料を鞄にしまい、彼女に近づきました。
「Excuse me.」と言って彼女の荷物を持つと、トントンと階段を下りていったのです。

「お持ちしましょうか?」という"のんびりテンポ"でなく、持つのが当然といった、スマートな立ち振る舞い。
直前まで、周りのことに気づいているようには見えなかったので、そのギャップにびっくりです。

寸分を惜しむ仕事ぶりと、周りへの配慮。きっと仕事もデキる人なのだろうと思いました。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-08-21 00:01 | 見習いたいひと。
心に残るプロフィール紹介。
見習いたいひと。NO.8  ATRASC 渡辺 浩三さん

東京のユニシス研究会で、「訊く力」をテーマに研修セミナーをしました。
いつも、幹事会社の代表の方が、私のプロフィール紹介をしてくれます。
始まる前に「今日は盛りだくさんですから、簡単にすませてください」と伝え、そのようにしていただきました。

この日は、受講生の皆さんが積極的に参加してくださり、思いのほか盛り上がりました。
幹事さんが最後に、私の会社の名前を紹介し
「伊藤さんの会社名『アスコンティ』は、イタリア語のascoltと英語のcontinueを合わせた造語で、よく聴く努力を続けるという意味です。今日のセミナーでの学びが、意味に込められていますね」と締めてくださいました。
会社名の話は、受講前なら聞き流されるところです。ですが、人の話をよく聴く重要性に気づいた直後の受講生のみなさんは、しっかりと受け止めてくださいました。

順番を逆にするだけで、大違い。
こんな嬉しいプロフィール紹介は、初めてでした。

素美子
[PR]
by asconti | 2014-07-17 00:13 | 見習いたいひと。
「ご安心ください」の第一声。
見習いたいひと。NO.7 よしみさん

先月タイへ行ったとき、ロータリークラブのメンバー10名とバンコクで合流して、飛行機でウボンラチャタニという町へ行きました。
空港での集合時間は、朝の5時。
慣れないバンコクのタクシーで向かったものの、空港の直前で大渋滞。
あと一歩なのに、なかなかたどり着けません。
集合時間まで5分を切りました。
「自分のせいで、皆さんが飛行機に乗り遅れたらどうしよう」と、真っ青な私。
メンバーの皆さんと同行してくれている、事務局のよしみさんの携帯に電話をしました。
「よしみさん、空港の前まで来ていますが、集合時間に遅れます」と私。
よしみさんから帰ってきた言葉は、「伊藤さん、ご安心ください」でした。
「私たちも、少し遅れています。もう少しでお会いできますから、どうぞ慌てずにチェックインカウンターへお越しください」と続けてくれました。

海外で不安いっぱいのとき、第一声の「ご安心ください」に、私はどれだけ安堵したことか。
私だったら、なんと答えたでしょう。
「何分くらい遅れそうですか?集合場所は、わかっていますか?」
イライラしながら、まず自分が安心するための情報収集にとりかかったはずです。
相手を不安にしたままで。

自分より先に、相手の安心」を大切にしている、彼女の温かさが、心に沁みました。

素美子

f0173885_0272028.jpg
イーサン料理の「鶏の足」。
果敢に取り組む、よしみさんも、カッコいい。
[PR]
by asconti | 2013-12-10 23:19 | 見習いたいひと。
苦労しているから、若い。
見習いたいひと。NO.6 岸恵子さん

女優の岸恵子さんの言葉を聞いて、カッコよさに惹きつけられました。
「自分は若く見えるのではなく、若いのだ。ひとの100倍も苦労しているから。幸せボケはない。いつも緊張感があって、老けている暇はないんです」。

なーるほど。
「のほほんと生きられたら、どんなにラクか」と思いもするけれど、幸せボケで老けてしまうのね。

とはいうものの、はて、「苦労した分、老ける」とも言うではありませんか。
染めなかったら、半分以上が真っ白という私の白髪も、30代のときに支社立ち上げで苦労して、半年で白くなってしまったもの。
岸恵子さんと、どこが違うのでしょうか。
20年ほど前に、彼女のエッセイを読んだことがあります。
たいへんなことが起きている毎日の話が、痛快そのものでした。
困難に遭遇するたびに、パワーが湧いてくるようです。

「そうか。老けない人は、自分から苦労する道を選んでいるんだ」。
これが私の結論です。

苦労の中には、身に降りかかった苦労に追いかけられる場合と、自分から鋳薔薇の道を選んで進む場合とあります。
仮に降ってわいてきた苦労でも、「来るなら来い」と、腹をくくって正面からぶつかっていく。
その生き方が、「老けている暇はない」になるのではないかと。

ひょっとすると、さらに新しいヒントが隠されているのではないかと期待し、遅ればせながら彼女の著作「わりかたの恋」を読んでみることにしました。

素美子
[PR]
by asconti | 2013-12-01 16:48 | 見習いたいひと。
脳に刺激をくれる、リアクション力。
見習いたいひと。NO.5 藤井美保代さん

「知性が備わった、美しい女性」に惹かれます。
もともと私が、美保代先生のセミナーを受講してから、6年のおつきあいです。
年に一度、お食事をご一緒させていただきますが、あまりの聴き上手ぶりに、つい私ばかりが話してしまい、いつも反省することになります。

今日こそは、たっぷりお話を聴かせていただこうと心に決めて、出かけました。
始まりは、美保代さんがご自身のことを話してくださって、いい感じ。
と思っていたのに、気がつけば。

彼女は目を見張り、大きくうなづき反芻しながら、メモをとっています。
そして私は、この場所に来るまでには思いもしなかった、気づきが次々と湧いてきて、話がとめられません。
リアクションがいいと話しやすいとは知っていましたが、その力によっては、話し手から無限に気づきを引き出すのだと、改めて知りました。

質問、相槌、目力、メモ。
自らが話さずとも、相手の脳を刺激し、能力を引き出すリアクション力。
こんな力を秘めながら、聴く姿が美しいのです。

黙ってお見本を見せてくださる先生がいることを、本当に嬉しく思いました。

素美子
[PR]
by asconti | 2013-11-08 22:52 | 見習いたいひと。


伊藤素美子
by asconti
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル