<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
気合いをいれて、小顔に。
今週月曜日発売の「アエラ」。
「東京より強い名古屋女」の記事で、
大勢の女性経営者に混じって、私の顔もあった。

ああ、いかん。顔が大きい。

そういえば先日、友人から表情筋体操を教えてもらった。

彼女は、この体操を10年以上続けている。
体重は、顔から想像するより10kg以上多かった。
私より5kg多いのに、5kg少なく見えるのだもの。
説得力がある。

私も10年後の小顔を目指して、スタート!

教えてもらったのは、
①ムンクの「叫び」の顔から、くしゃおじさん
②顔いっぱいに空気をいれてふくらませ、そのあとすぼめる。
③左右交互に口角をひっぱる
など。

真剣にやると、循環がよくなって紅潮してくる。
筋肉痛も少し。効いていることが実感できる。

ビフォ-、アフターの写真を楽しみにしていてくださいね。

素美子
[PR]
by asconti | 2008-11-27 23:40 | ただいま減量中。
独身限定!秋のコミュニケーションセミナー
なんと、名古屋商工会議所主催で、このような企画が。
5回シリーズの第1回と、第3回を担当しました。
200通を超える応募ということは、かなり高い注目度。
参加者は独身の男女50数名。
始まる前に、声をかけ合う人は、ほとんどいなかった。

まず、自分らしさを伝える自己紹介のしかた、会話がはずむ話の聴き方について講義。
そして、何度も相手を変えて、自己紹介や会話の練習をした。
比較的おとなしいタイプの人が多かったので、
「では、女性から自己紹介を」と言うと、「え~っ」とあちこちから困った声。
ところが、回数を重ねるごとに、表情が生き生きしてくる。

最後には「スト~ップ!」を言うのに、マイクが必要になるほど、会話が盛り上がった。
アンケートは、「何度も実習できて、よかった」「もっとたくさんの人と話したかった」という声。
初対面の人に話すのも、回数を繰り返すと慣れるし、楽しくなる。

この会場で、たくさん練習をしたことが、外で役に立ってほしいなあ。
みんな、素敵なチャンスをつかめますように。

素美子
[PR]
by asconti | 2008-11-19 23:40 | 素美子塾・研修より。
鍋の季節~水炊き
秋も深まり、暖かい鍋がうれしい季節。
好きな肉か魚といっしょに、野菜がたっぷりとれる。
ダイエット中でも、仲間と楽しく過ごせる素晴らしいメニュー。

今日は、鳥の水炊きを嘉鳥でいただく。

f0173885_121781.jpg


レバーを鍋に入れるというのは、私には珍しかった。
ポン酢でまずまずの味。
この鍋のイチオシは、「つみれ」
生姜が効いていて、ジューシー。
竹筒から、大きめに作ったので、一人2個。
あまりの美味しさに、おかわりをしたかった。
しなかった理由は…。
このブログでも何度も公言しつつも、なかなかうまくいかない、この秋のダイエット。
実は、今日決意を新たにしたところ。
(もう、3回目くらいやん!)

ここで建て直さずに12月の忘年会シーズンに入るのは、恐ろしすぎる。
と、いうことで、本日再び、決心。
さっそくジムへ。

あー。ダイエット宣言より、ダイエット終結宣言をしてみたい。

成功したら、食事につきあってくださいね。

素美子
[PR]
by asconti | 2008-11-17 23:40 | 今日も「上機嫌」。
ことばが、意味を与える
ことばを知ることで、物事の受け止め方が変わることがある。

企業で仕事をしていくには、「矛盾に耐える力」が必要だという話をした。
すると、「上司の言うことが、ころころ変わる」「指示された業務の目的の説明がない」など、
不満が多かったひとたちから、意外な感想が返ってきた。
「『矛盾に耐える力』という言葉を聞き、「もうだめだ」が、「まだいける」に変わった」
「『矛盾に耐える力』を身につけたい」

上司や会社の態度が変わったわけではない。
受ける人の、ものの見方が変わっただけ。
「矛盾に耐えること」と「矛盾に耐える」という言葉は、全く違うのだ。
この違いで、「矛盾は断固拒否」の姿勢が、「矛盾歓迎」に変わる。
同じことでも、ラクな気持ちで、できる。

「ことばが持つ力」と「ものごとの受け止めかた」のパワーを改めて知った。

こんな変化をもたらす言葉は、もっとありそうですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2008-11-16 23:40 | 素美子塾・研修より。
朝礼スピーチのネタに困ったら
朝礼での1分スピーチ。
「スピーチで困ることは」という問いに対し、「話題選び」という答が、圧倒的に多かった。

そこで、A群 + B群 方式を提案した。
A群は、
私の好きな〇〇、忘れられない〇〇、最近感動した〇〇、
もう一度(見たい、食べたい、行きたい)〇〇など

B群に当てはまる言葉を、皆から出してもらった。
食べ物、ことば、スポーツ、国、映画、本、建築、季節、旅行、タイプの人、プレゼントなど、
いくらでも出てくる。

これを組み合わせると、テーマは限りなく増える。

そのほか、「たら、れば」シリーズ
時間があったら、やりたいこと。
宝くじにあたったら、買いたいもの。
生まれ変わったら、なりたいもの。     など。

いずれにしても、テーマを決めたら、何を伝えたいかによって、さらに絞るのがポイント。
「私の好きなスポーツ」とすると、実際に話すときには、「格闘技が好き」というよりも、
「K-1を観たことがない人も楽しめる、〇〇選手の戦いの観戦のポイント」というように。
「一番伝えたいこと」を具体的に話すことで、興味がなかった人も、惹きつけられる。

受講した方からは、
「さっそくネタ帳をつくります」
「朝礼スピーチが楽しみになった」
「忘れていたことや、普通すぎて気づかなかったことに気づけそう」
という反応が返ってきた。


実は、このA+B方式は、講義をしながら、思いついたこと。
話しながら、「そのネタ帳、私も作ろう」と決めて、家に帰ってさっそく作りました。

素美子
[PR]
by asconti | 2008-11-15 23:40 | 心に刺さるプレゼン。
読書の秋
ここのところ、一日2~3冊のペースで本を読んでいる。
気に入る本に出会うことも、多くなった。

最近読んだ、三冊。
f0173885_213974.jpg
中谷彰宏著 「超一流」の勉強法
「土の中から、縄文式土器のかけらを拾うように、日常生活から『かけら』を拾って、自分で勉強するのが、大人の勉強法」とあった。
ものの見え方がぐっと広がる一言。
中谷先生の本で、お気に入りの一冊が増えた。

福島正伸著 リーダーになる人のたった1つの習慣
真のリーダーの誕生。何度か、じーんとくる物語。
「あきらめない限り、人生には成功しかない」は、私の大好きな言葉。

塩沼亮潤著 人生生涯小僧のこころ
往復48㎞、高低差1300m以上の山道を16時間かけて千日、4万8千㎞を歩くという
修行から気づいたことが、つづられている。
大苦行を乗り越えるたびに、素直な気持ちが育っていくのだと感じた。

本を通じて、著者が人生から得た多くのことを学ばせてもらう。
読み終えたときは、興奮している。


いい本に出会ったら、私にも教えてくださいね。

素美子
[PR]
by asconti | 2008-11-13 23:43 | from 映画・読書
紅葉の季節ですね。
自動車販売会社の店長研修で、金沢へ。
名古屋から金沢までが、近くなった。
以前は、米原経由の北陸自動車道で、3時間~3時間半かかっていたのが、
東海北陸自動車道で、なんと2時間半。ウソみたいに早い。
f0173885_123163.jpg
この道は、高冷地を走るので、思いがけず早めの紅葉を楽しむことができた。
f0173885_1234817.jpg

そして、帰りにもサプライズが!
食事をして帰途につくと、なんと清見~郡上八幡が工事で通行止め!
それで下道を走ったら、素晴らしい星空が見られた。
夜の八時過ぎでも、街灯一つない、暗い道。星がよくみえる。
こんなにたくさんの星を見るのは、どれだけぶりだろう。

と、車をとめ、感慨にふけって見上げていたら…。おお、流れ星!
願い事は間に合わなかったけれど、得した気分。

寒かったけれど、紅葉と星空を満喫できた一日でした。


素美子
[PR]
by asconti | 2008-11-08 23:40 | つれづれに
仲間とともに、志摩へ
15年来の友人と、伊勢志摩へ一泊二日の旅をした。
近鉄のサロンカーで、まずカンパイ。
f0173885_1231393.jpg
楽しく話すうちに、電車は「鵜方」に到着した。

お迎えのマイクロバスで、料理旅館「ひさだ」へ。
まず、ひと風呂浴びる。夕食の舟盛りは、鯛にヒラメ。
f0173885_127942.jpg
伊勢海老、アワビ、鯛の煮付けと料理は続く。
シンプルな料理だけに、素材の旨さがひきたつ。
f0173885_1275537.jpg
私がいちばん美味しいと思ったのは、意外にもこれ。
伊勢海老のしんじょうを揚げてから、餡かけにしたもの。
表面のパリパリと、とろ~り餡が絶妙!
f0173885_104417.jpg
今回も、やっぱり食べ過ぎてしまった…。
これで、一泊二食13,000円は安い!
翌朝は、安乗の灯台まで歩く。といっても、宿から1分。
観光客向けのぎらぎらした店が、一軒もないところがいい。
f0173885_13323.jpg
「よく寝た?」と聞くと、男性陣は、朝方まで「大人のしりとり」をしていたそうな。
「大人のしりとり」は、答えられないと、実名入りで過去の女性遍歴?を話す罰つき。
帰りの電車では、その報告をたっぷり。
お酒と楽しい会話がとぎれることのない、大満足の旅でした。

素美子

P.S.自然に囲まれた景色と、魚の旨さは保証つき。ここに20年通っています。
ぜひ、楽しい仲間と訪れてみてくださいね。
[PR]
by asconti | 2008-11-03 23:40 | 今日も「上機嫌」。
秋、ですね。   
この2~3日で、グッと寒くなった。

体で、季節の変化を感じる。
水道の水が冷たい。
肌や唇が急に乾燥し始めた。
注文する飲み物は、アイスからホットに。
ブラウスにスーツだけでは、寒い。
地下鉄を降りて、地上に上がると、街も秋の匂いに変わったような気がする。

昨日お会いした、椙山女学園大学の武長教授に「孤独力」という言葉を習った。
この秋は「孤独力」を鍛えよう。
孤独力で読書の秋を楽しむ。
読書によるインプット、ものを書く・まとめるというアウトプットを磨きたい。
いま、読みたい本や、書きたいことがいっぱいある。
ちなみに、読もうと思っている本は、次の三冊。
・村上和夫著 『「見た!いのちの底力』
・小島裕治著 『足でつかむ夢 手のない僕が教師になるまで』
・武長脩行著 『孤独力のあるママが子どもを伸ばす』


一人の時間を楽しんで、自分磨きをするのに、最良の季節ですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2008-11-01 23:40 | つれづれに


伊藤素美子
by asconti
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル