<   2009年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
よく切れるのは、肉かナイフか。
明日は、母の誕生日。
実家のある伊勢で、フレンチレストランへ。

ステーキを注文した。
使おうとしたナイフのデザインがあまりに美しい。
f0173885_1124566.jpg

肉も美味しそう。
f0173885_1141768.jpg
ナイフを入れると、驚くほど切れ味がいい。
すいっ、すいっ。
食べるよりも、次々と切ってみたくなるくらい。

談志師匠の小噺を思い出した。
「$10と$20のステーキは、肉が違うの?」
「いや、同じだよ」
「じゃ、何が違うの」
「$20のステーキには、よく切れるナイフがついてくる」
という話。
お気に入りの小噺だ。
両親に話すと、けっこうウケた。

さて、このお店のステーキがよく切れるのは肉か、ナイフか。
肉も、とても柔らかくて美味しかった。
が、この切れ味は「初体験級」。
今日は、ナイフに軍配。
「どこのですか」と聞くと、ソムリエナイフで有名なLAGUIOLEのものだった。

我が家にも欲しいなあ。
でも、こんな高価なナイフを買ったら、いい肉が買えなくなっちゃう。
あ、安くて固い肉ほど、威力を発揮するナイフか。
小噺といっしょになっちゃう。

素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-30 00:28 | 一日一驚
マッサージも、基本姿勢。
2週間に一度、春日井の整体院で、カイロ・針・マッサージをしてもらっている。

先日、宿泊先でマッサージをしてもらったら、ことごとくツボを外されてびっくり。
早く終わってほしいと思った。
そのとき、春日井の先生の『凄さ』を再認識した。
いったい、どのくらいの年数で、できるようになるのだろう。先生に聞いてみた。
「早い人で3年くらいですが、やる気がないと、10年やってもダメですね」とのこと。

体に触ろうと横に立っただけで、どのくらいの腕前かがわかるらしい。
まず、基本姿勢。
そして、マッサージは「指頭心眼」であるというお話を聴いた。
体の様子をすべて指で感じ、心の眼で看る。
感知力が最も強い指先で、患者さんの体と対話をする人は、どんどん腕があがる。

私も、聴き手のツボを、ぐぐっと押さえる話をしたい。
マッサージと同じで、「ずっと続けてほしい」と思ってもらえるように。

まずは、基本姿勢。心から相手に正対することからですね。


素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-29 01:17 | つれづれに
夜中のゴミあさり!?
家に持ち帰った仕事の資料を、ダイニングテーブルに置いた。
…はずだった。

ない。もしかして、自分の部屋かな。
ない。カバンの中かも。
ない。

おかしい。もう、探すところがない。
昨日から今日までの記憶をたどる。
たった24時間前の記憶がぼんやりしているって、どういうことか。
などと思いつつ、いきあたったのは、「今日はゴミの日」。
そういえば家に帰ったときは、夫がゴミを出したあとだった。
よく気がつく夫は、ゴミ箱の中だけでなく、周辺の「いらなさそうなもの」も、捨ててくれる。
いつもありがとう。でも、今日のそれは「いるもの」だったのよ~。

夜中、3時。こんな時間にゴミ捨て場で探しものか…。
明日の朝、寝過したらアウトだし。
重い腰をあげて、マンション1Fのゴミ捨て場へ。

そこは、ゴミ専用の部屋になっている。
50くらいありそうなゴミ袋の山。
それなりの匂い。
1袋ずつ見ていたら、時間がかかる。
気持ちが萎えてきた。
そこでハタと気づいた。
うちのゴミ袋は「手さげ型」。スーパーのレジ袋を大きくしたような形だ。
「手さげ型」を使っている家は、少ない。結び目を見れば、すぐわかる。
おかげで早く見つかった。決め手は、森永の無脂肪乳の緑のパック。
あった、あった。
大切な1枚の資料。
生ゴミをいっしょにしていなかったので、きれいなままだった。

次は、もっと要領よく探せそう。
いや、「次」があったらいかん。

素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-28 03:05 | 恥ずかしい自分。
睡眠不足は、美容の大敵!
ということで、
遅くなってしまったので、寝ることにします。

中谷塾@名古屋、盛り上がりました。

セミナーも、人との会話も、「盛り上がること」が大事ですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-27 03:02 | つれづれに
キモチいい、クッション付きブランケット
東京で、美容室へ行った。
青山の「peek-a-boo」。

まず、シャンプー台へ。
ひざの上に不思議なものがおかれた。
ひざかけ毛布にマイクロビーズのクッションがくっついたもの。
f0173885_2312394.jpg

へ?と思ったけど、「手の置きどころ」ができて、いい感じ。
シャンプーの心地よさが倍増する。
クッションの上に雑誌をおいて読むのにも、最適。
「ほしいっておっしゃるお客様が多いんですよ」と、美容師さんが言う。
わかるわかる。
私もほしい。
いつも行く名古屋の美容室に、寄贈したいくらいだ。

これは、体験しないとわからないよん。

素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-26 02:10 | 一日一驚
紅茶というより、ジュース♪
夕食後、姪がフラリとやってきた。
新発売になった、ペットボトルの紅茶を持参で。
「すみちゃんも、少し飲んでみる?」
紅茶の気分でもないけどなぁ、と思いつつ一口。
あれ、美味しいやん。もう一口。
思わず一人で飲んでしまいそう。

ホワイトグレープ、ピーチ、グレープフルーツと入って果汁50%。
フルーツジュースでも、果汁10%以下だったりするのに。
これは、立派なジュースだ。

姪が帰った後、ローソンへ買いに行って、もう一本飲んじゃった。
f0173885_14422100.jpg


素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-24 01:34 | 今日も「上機嫌」。
「そこまでして」と、「どんなことをしても」。
「したいこと」のために、「しなくてはならないこと」がある。
しなくてはならないことが困難だと、「そこまでして…」がよぎる。
すると、ブレーキがかかる。

弁護士になりたいが、試験のために猛勉強が必要だ。そこまでして…。
美味しい店で食べるには、行列に並ばなくてはならない。そこまでして…。

そう思い始めることで、あれもこれもやめておくことにとなる。
「どうしてもやりたい気持ち」をしっかり立てないと、自分の中の「そこまでして」に邪魔される。

会社の事情により、スタッフに今までと違う仕事をしてほしいと話した。
「そこまでして、この仕事をしたいわけではない」という答えだった。
がっかりしたが、それはそれで、仕方がないと思った。

ところが、よく考えて気持ちが変わったらしい。
「何としても、今のメンバーと仕事を続けたい」と。
そのとき、「そこまでして」と思ってきたことが、「どんなことをしてもやろう」と思えたそうだ。
「どんなことをしても」の気持ちがあれば、可能性は一気に広がる。
ものごとを乗り越えるには、「何としてもしたいこと」を見つけることが先なのだと改めて感じた。

「どんなことをしても」の覚悟。自分自身を振り返る、いい機会になった。


素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-23 01:51 | つれづれに
習ったら、すぐアウトプット。
玉岡設計、職長クラスの方の研修を実施した。
テーマは、「部下の意見・やる気を引き出すコミュニケーション」

行動科学によると、
◆定着率は次のようにあがるらしい。
 "聞く"     15%
 "見た"    20%
 "話し合う"  40%
 "経験する" 80% 
 "教える"   90%
そこで、今回は講義のあと、グループ別に「教える」形式で発表をしてもらった。
「話し合う」、「教える」を体験して、いっぺんに定着率をひきあげようという計算だ。

テーマは
「部下指導のポイント」
「部下の話の聴き方」
「リーダーの態度、姿について」
「意見の引き出し方」
予想以上に「いいでき」だった。
さすが設計会社、プレゼン力が高い。

研修後の感想では、
「部下を変えるには、自分が成長し続けることだと痛感した」という声が多かった。
そのなかで、こんなのもあった。
「アウトプットをすることで、理解が深まった」「アウトプットの重要性を改めて感じた」
これは、最後の発表会の感想。
講義だけでなく、アウトプットの意義を実感してもらえて、とても嬉しい。

次回会うときに、どのくらい残っているか、楽しみです。

素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-22 01:31 | 素美子塾・研修より。
ユニクロの笑顔に感動。
夏もののスリッパを買いに出かけた。

日曜日のユニクロは、お客さんがいっぱい。
忙しいところを申し訳ないと思いつつ、お店の人に「スリッパはどこですか」と聞いた。
すると、「ご案内します」と、先にたち、店の対角線の端まで、歩いて案内をしてくれた。
その間彼女は、歩きながら「ごゆっくりご覧ください」と、店内のお客様に声をかけている。
それも最高の笑顔で。
すがすがしい。
さらに、レジへ行って驚いた。
長蛇の列。あまりにヒマなので数えてみると並んでいる人は60人くらい。
5箇所のレジでは、ひっきりなしの対応をしている。
にもかかわらず、「次のお客様、こちらへどうぞ」と、笑顔で手をあげる。

カジュアルな店で、高級店のような高い質のサービスを求めてはいけないと思っていた。
今はちがう。高級店も驚くような対応だ。
求人情報をみて、納得した。
『接客・販売の経験がなくても、笑顔と挨拶さえきちんとできればOKです』。
さすが。

こんな時代だからこそ、笑顔力、挨拶力のある会社が強いのですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-21 00:07 | 胸キュンサービス
朝から元気!この一杯。
ミックスすることで、単独で飲むより飲みやすい。美味しい。

野菜ミックスジュースと豆乳、プロティン。
f0173885_944076.jpg
いろいろなメーカーを試して、最終的に落ち着いたのがこの組み合わせ。

混ぜると、サーモンピンク。
味も見た目も「冷製トマトクリームスープ」といった感じになる。
「え~っ」という人もいるけど、めげない。
だって、私には美味しいもん。
忙しい朝も、そうでない朝も、この一杯で体も心も元気になっちゃう。
これを続けて、3ヶ月。
試してみるなら、どちらも200ml入りがあるので、その小さい箱からぜひ。

あ、レモンを数滴入れると、これまた引き締まります。


素美子
[PR]
by asconti | 2009-04-17 09:03 | 今日も「上機嫌」。


伊藤素美子
by asconti
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル