<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
食いつきのよさが、いい未来を感じさせる。
埼玉で、ホンダのお店を見学させてもらった。
アドバイスをしたところ、店長の食いつきが素晴らしい。
「片づけのビフォアアフター作戦と、禁止ワード作戦は、すぐやります」。
目が輝いている。

普段から、スタッフの自発性を引き出す工夫をしているから、食いつけるのですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-28 16:07 | 素美子塾・研修より。
最低1つではなくて、最高1つ。
大好きなことでも、義務化した途端に、熱が冷める。
好きな人へ1日5通メールしたいところを、2通に抑えているときはワクワク。
「1日最低1通は出して」と言われると、1通でも辛い。
これは、自分自身に対しても同じだと気づいた。
実は、このブログも「1日最低1ブログ」と何度も決意して、続けられなかった。
そこで、「1日最高1ブログ」に変えた。
同じことなのに、開放感がある。

人って、他人からだけでなく、自分にも縛られたくないんですね。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-26 23:17 | 一日一驚
ストウブで、煎り鶏。
なかなか、うまくできた。
f0173885_004980.jpg
写真奥に写っているストウブは、フランス製鋳物ホーロー鍋。

下味をつけた鶏肉、レンコンと干し椎茸を炒めて、煮た。
煮るといっても、調味料を入れたら、12分ほったらかし。
一度、ひっくり返すだけ。
鶏と椎茸のうまみがレンコンに染みて、箸が止まらない。
私って天才!?いや、天才なのは、この鍋。
蓋が重く、旨味を含んだ蒸気が循環するようになっている。
豚肉スペアリブの豆鼓蒸し、手羽元のバルサミコ酢蒸しなど、失敗なし。

同じ素材でここまで?と驚く。
ストウブという武器で、新作をガンガン仕掛けていきます。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-25 23:54 | 今日も「上機嫌」。
驚きのJazz Live。
高校の後輩に誘われて、ライブハウスへ。
元アイドル?のような可愛さが残る女性ボーカリスト。
驚いたことに、始まってすぐ
1.「トイレに行きたい、ごめんなさい」。本当に行ってしまった。
2.その店に初出演のドラマーが、つなぎに、前に出て話し始めた。
3.彼は、取説マニア。
何種類ものアンプの取説を、PDFでダウンロード、プリントして読む。
「買わないんですけど。女性のウインドーショッピングと同じですね」。
真剣に話している。
何かに熱中している人が、その面白さを話すのは魅力がある。
どこが面白いかわからないマニアックな話であるほど、惹かれる。
今日の話の続きを聞くには、どこへ行けばいいんでしょう。

素美子

P.S.15席のテーブルに、紳士が一人ずつ。
客席に女性は私一人でした。
[PR]
by asconti | 2011-02-24 23:32 | 一日一驚
最高の気分で目覚める。
今朝も、目が覚めた瞬間、にっこり。
ここのところ、そんな朝が続いている。
悲惨なストーリーの夢ですら、楽しい夢を見た気分で目覚める。
おかげで、朝から超ごきげん。
やる気モリモリ。
最近、必ずやっているのは、この3つ。
1.夜8時以降に食べない。
2.寝る前に、今日嬉しかったことを思い出す。
3.体を温めてから寝る。

心と体の両方が元気になります。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-23 22:54 | 今日も「上機嫌」。
動く・発見する・笑っている。
今日は、昭和年金事務所が主催の講演。
講演前に、「前の空いている席へ移動してください」とアナウンスしてもらった。
周りに知っている人がいない会場では、誰も動きたがらない。
にも関わらず、率先して移動してくれる紳士ばかりだった。
講演では、こんな話をした。
運の女神が憑りつくのは、
1.自分から動く人
2.ちっちゃくて嬉しいことを発見できる人
3.普段から笑っていられる人

参加者は皆、自分から動き、発見し、笑顔でいる人ばかり。
あっという間に、隣の人と仲良くなり、楽しい空気でいっぱいになった。
参加者の人に盛り上げてもらった会でした。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-22 22:37 | 素美子塾・研修より。
あいさつに、応える。
名古屋ヒルトン前のスタバにて。
一人で来ていた、外国人のおじさんが席を立った。
ドアを出る直前、奥のカウンターから店員さんが声をかける。
「ありがとうございます」。
おじさんはドアのところで立ち止まり、振り返る。
声の主を見つけ、ゆっくり片手を上げてから、出て行く。
ほんの3秒くらいのことだけど、心が温まった。
遠くからのあいさつにも、きちんと応えるって、素敵。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-21 23:21 | 胸キュンサービス
「福」に憑かれた男
先日、どうしてもやりたかった仕事が、とれなかった。
ショック。
いけなかったのはどこだったかと、反省する。
反省のあと、ご無沙汰していたお客様に連絡した。
タイミングがよかったと言われ、仕事につながった。
毎日、ピンチとチャンスの繰り返し。どちらも、自分を成長させてくれる。
これがぜんぶ、自分に憑いた「福の神」の仕業だったとはね。
この本を読んで、初心にもどれた。もう、どんな逆境も怖くない。
f0173885_23341397.jpg

喜多川泰さんの本を、かたっぱしから読み始めました。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-20 23:16 | from 映画・読書
夫の肉が、私に!?
昨年11月1日、夫にお弁当を作ってみた。
思いのほか喜んだので、次の日も作った。
調子にのって、今日まで続いている。
結婚して20年で初めて、毎朝ご飯を炊く生活。
私は、「炊立てごはん」に弱い。
光るご飯粒をみると、空腹でなくても食べてしまう。
ヨーグルトだった朝が、ごはん食に。
夫はお弁当になり、努力なしに2㎏減ったと喜んでいる。
私は、夫にお弁当を作るようになって、2㎏増えた。
お弁当を介して、夫の2㎏の肉が私に移動してきた。
おかげで、毎日5000歩を歩き、夜は炭水化物抜き。
今日の測定で、体脂肪は27.1%。
春に向けて、ダイエットは続く。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-18 22:56 | ただいま減量中。
私に火を点けた、ひとこと。
「素美子さん、やせましたね」
「あら、うれしい」
「というか、一月の初めは太りすぎでしたよね」
危ない。
「やせた」だけ聞いていたら、気を緩めてしまう。
スカートがきつい。
ノートをみると、半年前から体脂肪が3%増。
体重だけで、満足していた結果だ。
人は、太ったときには言ってくれない。
仲間同士では「誰が教えてあげる?」という相談まであったらしい。
優しい仲間たちを、失望させないためにも、がんばらんとね。

今日、28.2%。
3か月後、25%を目指して。

素美子
[PR]
by asconti | 2011-02-02 09:22 | ただいま減量中。


伊藤素美子
by asconti
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
Driving Miss D..
at 2015-09-28 23:30
ありがたいお知らせ。
at 2015-09-27 23:30
幸せの黄色いハンカチ。
at 2015-09-16 23:30
繊細なのに、たくましい。
at 2015-09-15 23:30
身につくグランドルール。
at 2015-09-14 23:30
記事ランキング
カテゴリ
全体
元気が出る会議。
心に刺さるプレゼン。
成長のための「禁句」。
伝わるストーリー。
見習いたいひと。
成長の種。
訊く力。
ステキな雑談。
胸キュンサービス
from 映画・読書
しあわせの値段
恥ずかしい自分。
一日一驚
今日の挑戦。
ただいま減量中。
今日も「上機嫌」。
海外でのひとコマ。
シンプルライフ
ヒットの講座。
素美子塾・研修より。
中谷塾
つれづれに
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル